スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定したフレーム番号だけ別クリップのフレームを挿入する関数

 26, 2014 13:25

表題の通りです。

TrimBlend(v1, v2, "2,5,10")


こうすることで、2, 5, 10 番目のフレームだけ、v2 クリップのものに差し変わります。
フレーム番号リストは、昇順でカンマ区切りが前提です。


function TrimBlend(clip v1, clip v2, string list) {
numstr=Findstr(list, ",")==0 ? list : LeftStr(list, Findstr(list, ",")-1)
num=Floor(value(numstr))
list=Findstr(list, ",")==0 ? "" : MidStr(list, Findstr(list, ",")+1)

num==0 ? v2.Trim(0,-1)++v1.Trim(1,0) :
\ (FrameCount(v1)-1)>num ? v1.Trim(0,num-1)++v2.Trim(num,num)++v1.Trim(num+1,0) :
\ v1.Trim(0,num-1)++v2.Trim(num,num)

return StrLen(list)>0 ? TrimBlend(last,v2,list) : last
}

>>バグ修正版を利用してください。



関連記事
(繰り返し版)指定したフレーム番号だけ別クリップのフレームを挿入する関数
指定したフレーム番号だけ別クリップのフレームを挿入する関数 (2)


twitter
↑参考になったという方は、是非記事のツイートをお願いします

スポンサーサイト

Tag:Trim クリップ ブレンド 結合

COMMENT - 0



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。