スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 - 片フィールドの提供文字ブレンドを回避する (2)

 27, 2014 22:00
putin さんから、こうしたほうがより良いのでは?というメッセージを頂きましたので
スクリプト貼っておきます。
putin さん、ありがとうございます。


function SelectField(clip clip, int num, string "order") {
fc=clip.framecount-1
order=Default(order,"bottom")
T1=clip.Trim(0,num-1)
T2=clip.Trim(num,-1).SeparateFields()
T2=order=="top"?T2.SelectEven().nnedi3(dh=true):T2.SelectOdd().nnedi3(dh=true)
T3=clip.Trim(num+1,0)
return (num>=fc)?T1++T2:(num>0)?T1++T2++T3:T2++T3
}



変更点
① リサイズを nnedi3(dh=true) で補間位置を調整。
② 最終フレームに適応した時、1f 増える現象回避。




関連記事
雑記 - フレームコピー関数を簡略化すれば作業効率がちょっとだけ上がる
雑記 - 片フィールドの提供文字ブレンドを回避する


スポンサーサイト

COMMENT - 0



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。