スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【HEVC】 HEVC と AVC でエンコード比較してみた

 24, 2014 15:49
2014 年夏から ニコニコ動画 が HEVC に対応する らしいという話を聞いて、そろそろかなと思いテストをしてみた。
バージョンは下記を使用

HEVC: x265 1.0+85-f39484bb3eec 32bit 2014-05-21
AVC: x264 core 138 r2358M+r755[x86] release 1



■ オプション


可能な限り公平な評価ができるよう、同一ないしは近似値を指定した。
青色が同一パラメータ、赤色が差異パラメータ。
表記がない物に関しては、デフォルト値を使用している。

映像は 1 分 30 秒の OP アニメーションを使用し、どちらもシングルパスの固定ビットレート 1500 kbps でエンコードした。

・HEVC x265

動き予測:--me umh, --subme 7, --merange 64, --max-merge 5
Iフレーム:--scenecut 60, --min-keyint 24, --keyint 320
P,Bフレーム:--ref 9, --bframes 6, --rc-lookahead 40, --b-adapt 2, --bframe-bias 25, --weightb, --weightp, --b-pyramid
レート制御:--aq-mode 1, --aq-strength 1.1, --psy-rd 0.8, --cutree, --rd 4
ループフィルタ:--lft, --sao
ブロック・ユニット:--ctu 64, --tu-intra-depth 4, --tu-inter-depth 4, --wpp, --rect, --amp

・AVC x264

動き予測:--me umh, --subme 7, --merange 64
Iフレーム:--scenecut 60, --min-keyint 24, --keyint 320
P,Bフレーム:--ref 9, --bframes 6, --rc-lookahead 40, --b-adapt 2, --b-bias 25, --weightb, --weightp 2, --b-pyramid normal, --direct auto
レート制御:--aq-mode 1, --aq-strength 1.1, --psy-rd 0.8, --mbtree, --trellis 2
ループフィルタ:--deblock 0:0
ブロック・ユニット:--8x8dct --partitions all



■ ログ


I, P, B フレーム数が揃わなかったが、どこの調整を誤ったのかよく分からない。
内部処理的にこういうものだと言われればそれまでだが、画質に誤差が生じて評価し辛い。
それでもあえて比較すると、 QP に関しては一長一短な結果となり、 SSIM, PSNR は HEVC の圧勝。
AVC の B フレーム QP の結果が伸びているのは --b-pyramid normal, --direct auto 辺りがいい仕事したのかもしれない。
総合的に見れば、 HEVC の大勝。

・HEVC x265







FrameTypeFrameCountQP AveragePSNR Average
I2722.1445.13
P50524.9843.71
B162426.7443.74

PSNR Avg: 42.080
SSIM Y: 0.9765765 (16.303 dB)
エンコード時間: 42 分 43 秒
容量: 16,405,400 バイト



・AVC x264







FrameTypeFrameCountQP AveragePSNR Average
I2921.6943.67
P49924.9941.19
B162826.2041.12

PSNR Avg: 41.174
SSIM Y: 0.9750723 (16.033db)
エンコード時間: 4 分 46 秒
容量: 16,697,305 バイト



■ キャプチャ


勿論 AVC よりも HEVC のほうがノイズが抑制されているが
HEVC のほうは低周波領域において、強力な平滑化が施されているように見える。
CTU (64x64) の効果が発揮されているのかもしれない。

<Original> 拡大300% ニアレストレイバー法
x3_original.png

<HEVC> 拡大300% ニアレストレイバー法
x3_x265.png

<AVC> 拡大300% ニアレストレイバー法
x3_x264.png



次回は、RD (レート歪み最適化) についてエンコードした結果をまとめたいと思う。





twitter
↑参考になったという方は、是非記事のツイートをお願いします



関連記事
【HEVC】 仕様についての走り書き




引用元:TVアニメ「変態王子と笑わない猫。」
©2013 さがら総・メディアファクトリー/「変猫。」製作委員会

スポンサーサイト

Tag:HEVC H.265 x265 AVC H.264 x264 比較 変態王子と笑わない猫。

COMMENT - 0



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。