スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトウェア - TrimLengthRegulator v1.0 (動画の長さを指定時間に調節する)

 10, 2013 19:33
len.jpg

本来 24 分の動画なのに、CM 隣接フレームをいくつか削ったことにより 23:59 になってしまう
そういったケースで役立つツールを作成しました。

このソフトウェアを使用することにより、終末フレームを水増しして指定の秒数になるよう Trim 文が自動調整されます。
水増しには Trim 後の clip に対して、自動生成された新たな Trim 文を AVS ファイルに自動で書き込む仕組みを利用していますので、予め AVS ファイルを以下のようにセッティングしてご利用ください。


### Trim 文を保有した AVS ファイル( encode.avs )

MPEG2Source("C:\encode\encode\nagi_01.d2v")
Trim(1,20000)++Trim(30001,50000)++Trim(60001,63153)
#TLR
IT(fps=24)
return last



### バッチスクリプト

set tlr=C:\encode\bin\TrimLengthRegulator.exe
%tlr% --avs C:\encode\encode.avs --second 1440 --fps 29.97



上記の環境を用意し、コマンドを実行すると AVS ファイルは下記のように書き換えられます。
「#TLR」と打ち込んだ場所に Trim 文が書き込まれ、今回の場合は 2 フレーム水増しされています。
「--fps」コマンドは省略可能です。その場合 29.97 fps として処理されます。


### 書き換えられた AVS ファイル( encode.avs )

MPEG2Source("C:\encode\encode\nagi_01.d2v")
Trim(1,20000)++Trim(30001,50000)++Trim(60001,63154)
Trim(0,43152)++Trim(43152,43152)++Trim(43152,43152)
IT(fps=24)
return last





↓このツールにより、今まで 1 秒足りなかった秒数がすべて補完されました!

ky5vfu.jpg




関連記事
ソフトウェア - TrimLengthRegulator v1.1 (動画の長さを指定時間に調節する)
ソフトウェア - TrimLengthRegulator v1.2 (動画の長さを指定時間に調節する)

ダウンロード
TrimLengthRegulator v1.0.zip

スポンサーサイト

Tag:自作 エンコード コマンドプロンプト CLI Avisynth TrimLengthRegulator

COMMENT - 0



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。