スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトウェア - AutoTemplateChanger GUI v2.2 (AVSテンプレート機能拡張)

 24, 2013 00:50
ATC22.jpg


ご利用者の方から要望があったので ATC2.exe をちょっと改良しました。
以前から色々直したい所がいくつかあったので、ソースコードは殆ど新規で書き直してます。

仕様の変更箇所は下記の 4 つ

オプション引数付きで起動可能( 従来どおり D&D での起動も可能 )
プロジェクトファイルが見つからない時は最初に入力を求める
③ DGIndex 起動前に、適用されるテンプレートファイルコンソールに表示
④ 諸々のエラー処理


以下は ① で使用するオプションパラメータの仕様です。
共有キーと個別キーを同時に指定したり、in が未設定だったり、想定外の使い方をすると処理をスキップします。

--in [ソースファイルパス]
--key [テンプレートキー(共有)]
--avs_key [AVSテンプレートキー]
--bat_key [BATテンプレートキー]
--def_key [DEFテンプレートキー]
--cqm_key [CQMテンプレートキー]

プロジェクトファイル編集用の ATC2GUI.exe に変更はありません。



関連記事
ソフトウェア - AutoTemplateChanger GUI v2.0 (AVSテンプレート機能拡張)
ソフトウェア - AutoTemplateChanger GUI v2.1 (AVSテンプレート機能拡張)
ソフトウェア - AutoTemplateChanger GUI v2.3 (AVSテンプレート機能拡張)
ソフトウェア - AutoTemplateChanger GUI v2.4 (AVSテンプレート機能拡張)
雑記 - AutoVFRを使ったATC2のテンプレートの使用例

ダウンロード
ATC2200_GUI.zip

スポンサーサイト

Tag:ATC ATC2 コマンドプロンプト エンコード GUI CLI 自作 C# DGIndex Avisynth

COMMENT - 1

Sun
2013.02.24
01:02

moppyta #-

URL

要望にお答えいただきありがとうございます!
お疲れ様でした。大事に使わさせて頂きます。

Edit | Reply | 



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。