Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コマンドプロンプト用文字列操作ツール
ジェバンニが10分でやってくれました。
結果は標準出力します。

indexof(文字位置取得) : 
TextTools indexof [検索元文字列] [検索文字]

substr(文字列切り出し) :
TextTools substr [文字列] [開始位置]
TextTools substr [文字列] [開始位置] [終了位置]

replace(文字列置換) :
TextTools replace [文字列] [置換前文字列] [置換後文字列]


ダウンロード
TextTools.exe


スポンサーサイト

Tag:TextTools

表題のとおり、テストしました。
ソースは BS11 響け!ユーフォニアム OP

ORIGINAL
orig.png

x264 111 MB (117,075,674 バイト)
x264.png

VP9 102 MB (107,194,242 バイト)
vp9.png

x264 core 142 r2431+42 c69a006 tMod [8-bit@all X86]
x264 --crf 18 --crf-max 19.0 --ipratio 1.40 --pbratio 1.30 --qcomp 0.8 --qpmin 5 --qpmax 34 --qpstep 8 --scenecut 30 --min-keyint 24 --keyint 120 --vbv-maxrate 62500 --vbv-bufsize 62500 --fgo 2 --8x8dct --partitions all --bframes 6 --b-bias 0 --b-adapt 2 --ref 9 --b-pyramid normal --mixed-refs --me umh --subme 9 --merange 32 --direct auto --threads auto --deblock -2:-2 --no-dct-decimate --trellis 2 --psy-rd 1.2:0.25 --no-fast-pskip --chroma-qp-offset 2 --deadzone-intra 6  --deadzone-inter 6 --level 4.1 --sar 1:1 --demuxer avs --colorprim "bt709" --transfer "bt709" --colormatrix "bt709" --asm AVX --ssim --psnr --input-csp "i420" --output-csp "i420" --no-mbtree --aq-mode 0 --aq-strength 0.0 --aq-sensitivity 10.0 --aq2-strength 0.0 --aq2-sensitivity 15.0 --aq2-ifactor 1.00 --aq2-pfactor 1.00 --aq2-bfactor 1.0 --aq3-mode 1 --aq3-strength -0.45:0.65 --aq3-sensitivity 15.0 --aq3-ifactor 1.0,1.0 --aq3-pfactor 1.0,1.0 --aq3-bfactor 1.0,1.0 --aq3-boundary 256:160:64

ffmpeg-2.7.1
ffmpeg -i source.avi -vcodec libvpx-vp9 -b:v 0 -acodec libopus -b:a 192k -crf 18 -qmin 0 -qmax 32 -qcomp 0.5 -keyint_min 1 -g 24 -deadline best -quality good -rc_lookahead 25 -arnr_strength 0 -max-intra-rate 0 -arnr-strength 0 -cpu-used -16 -aq-mode 1 -arnr-maxframes 0 -tile-columns 0 -tile-rows 0 -frame-parallel 0 -speed -6 -lag-in-frames 25 -f webm output.webm


x264 のほうは普段の設定を流用していて申し訳ないです。
色々試したのですが、VP9 のほうはまだまだレート制御や AQ のコントロールが不十分で、低周波領域や暗部の品質が低いです。
雨が消えてたり、制服の線が x264 に比べて表現できていませんね。

ただ、高周波領域の圧縮率は流石に圧倒的で、qmin や speed の値を調整してファイル容量を半分くらいにしても、遜色ない画質を出してくれました。

VP9 のこれからに期待。



©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会


Tag:VP9



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。